フリースクール
FREE SCHOOL

  1. トップページ
  2. フリースクール

フリースクールって
どんなところ?

フリースクールとは、様々な理由から学校に行くことができない、行きたくても行けない子どもたちが、小学校、中学校、高校の代わりに過ごす場所です。 不登校やひきこもり、軽度の発達障害・身体障害・知的障害など個人の事情を抱えるたくさんの子どもたちを受け入れ、学びの場を提供しています。運営は個人経営やNPO法人やボランティア団体など民間の教育機関なので、それぞれ方針や教育理念の違り形態も様々です。あしたのつばさのフリースクールでは子どもたちの主体性を尊重しのびのびとした教育をすることでそれぞれ合った進路が選べます。

一人ひとり目的にあった
進路が選べる

あしたのつばさのフリースクールには、子どもそれぞれが別の問題を理解し親子さんと相談しどのように進路を進めていくか一緒に選べます。進みたい進路によって必要な支援を受けられます。

子どもたちの居場所

勉強に重点を置いていたり、社会で必要なスキルの習得に重点を置いていたりと、自由に伸び伸びとした学習や指導をメインとし、子どもたちの居場所をつくることが目的です。

学校復帰を目標に

通っていた学校へ戻ることを希望する子どもが対象の進路です。スムーズに復帰へと導くために、学校の授業のスピードに合わせた学習指導を行います。卒業間近の生徒には、進路先を決めるためのサポートもします。

専門家がサポート

アスペルガー症候群のある子どもに対して、専門家が付いてしっかりとサポートいたします。個々の状態に応じた学習支援や社会生活を円滑に送るためのトレーニングなども行っていきます。